【notesX】クラウドファンディング開始しました!

Posted by BUTTERFLYBOARD on

バタフライボード株式会社(神奈川県横浜市、代表取締役:福島英彦)は、素早く消せて何度も使えるホワイトボードと、紙の質感で手軽に使えるノートを掛け合わせ、特許技術スナップ・バインディング・テクノロジーにより、”かく、消す、貼る、広げる、共有する” という機能を融合した、デジタル時代の高品位で機能的なマグネット式方眼ノート「notesX(ノーツエックス)」を2021年1月14日(木)よりクラウドファンディングサイトMakuake(マクアケ)にて先行販売いたします。プロジェクト期間は1月14日(木)から4月9日(金)まで、数量限定の超超早割コースは4月末までに商品をお届けいたします。

 

詳細はこちら >

    Read more →

    【日経ビジネス本誌】に特集記事を掲載頂きました!

    Posted by BUTTERFLYBOARD on

    2020年8月10日号の日経ビジネス本誌に記事掲載頂きました。

    本特集では3人の「ひとりメーカー」によるものづくりストーリーを深堀して頂いています。ぜひご一読下さい。

    電子版はこちら >

    Read more →

    【日経ビジネス】1人メイカーの軌跡に掲載頂きました!

    Posted by BUTTERFLYBOARD on

    副業1500日、携行ホワイトボードへの執念が生んだヒット

    “1人メイカーで製造の協力を得るには、生産を工場任せにせず、ボトルネックを自ら解消するように努める”

    一点もののプロトタイプでできても量産できないアイデアはたくさんあります。

    新しい構造へのチャレンジで最も難しい事は、工場で合理的に量産できる事。

    そのためには「基本構造自体をピボットする勇気」と「本来の目的に立ち返りアイデアの幅を広げる事」で生まれたスナップ・バインディング機構です。

     

     記事の詳細はこちら >

    Read more →

    デザイン専門誌【日経デザイン 2020年5月号】に掲載頂きました!

    Posted by BUTTERFLYBOARD on

    クラウドファンディングから生まれるヒット商品の舞台裏として紹介されました。しかも、表紙には6色展開中のバタフライボードジャケットになっています。

    「日経デザイン」は定期購読でしか読めないため、みなさまのお目にかかる機会は少ないかもしれませんが、パッケージデザインやプロダクトデザインなどに興味のある方には内容の濃い専門誌です。

    Read more →

    【日経新聞】にバタフライボードの「デザイン思考的」開発手法が掲載されました!

    Posted by BUTTERFLYBOARD on

    ネットで6600万円調達 社長自身の「欲しい」で成功

    クラウドファンディングを製品の開発・販売の一環として位置づけているのが、携帯できるホワイトボード製品を開発しているバタフライボード(横浜市)だ。クラウドファンディングで商品を発表すると、ユーザーの意見を反映させて開発し、さらにクラウドファンディングで発表する。過去6回で総額6600万円を集めた。約1万2000人のユーザーがいる。

    記事詳細はこちら >

    Read more →