ペーパージャケット

好きな紙を選ぶ、綴じる、携帯する。ノートに代わる新しい選択肢

ペーパージャケット

 

 

『ペーパージャケット』は『マグネット×てこの原理』の新構造で、あらゆる用紙を手間なく綴じて、ミニマルに持ち運べる『紙専用ジャケット』です。



もし、自分の好きな紙を選択できて、いつでもどこでも自由に使えたら…?

アナログはレガシー。フィジカルなモノと経験が消えつつある超デジタル社会において、形として実存するアナログにはエモーショナルな魅力と経験を生み出す力があります。そして、どんなにデジタル化が進んでも、頭の中をアウトプットする最も簡単で普遍的な方法は『紙とペン』です。

しかし、従来の大量生産されたノートやメモは、ユーザーのニーズが多様化しているにも関わらず 使う紙、使う場所、使い方の制約によりユーザーの自由度が高いとは言い難いのが現状です。

初代バタフライボードから7年、ホワイトボードの進化の過程で得たユーザーの多様なニーズとマグネット技術が融合。従来のノートの制約を解放し、紙との付き合い方が変わる『ペーパージャケット』が誕生しました。

紙というソフトウェアを、革新の技術が搭載されたハードウェアにインストールして持ち運ぶというデジタルな世界感をアナログで実現します。